TimberLandChapel's Tech Blog

TimberLandChapel provide Tips, tech note and scribbling.
Updated my site as English site for APAC users.
TLC.com .Metrix 4.0 Beta1 released

サイトの日本語化方法はこちら

Syndication

News

INETAJ

情報処理関係官公庁

SQL Server

TLC.com

Microsoft

クリエイティブ・コモンズ

http://www3.clustrmaps.com/
【Sandcastle】Sandcastle May 2008 Release のインストールとローカライズ
Sandcastle の日本語ローカライズファイルを Sandcastle May 2008 Release に対応させました。

Sandcastle は Visual Studio で作成した xml コメントをヘルプファイルや web ヘルプにコンパイルするためのツールです。

今回は,この Sandcastle May 2008 Release のインストールと日本語ドキュメントを生成するためのローカライズについてまとめます。

この記事は,
Visual Studio 2005 Servide Pack 1 に基づいて記述しています。

この記事は以下のブランチにわかれています。


Sandcastle January 2008 のインストレーションレポート(May 2008 と基本路線は変わりません)
http://blogs.timberlandchapel.com/blogs/timberlandchapel/archive/2008/03/22/sandcastleInstall.aspx


Sandcastle May 2008 のローカライズ
http://blogs.timberlandchapel.com/files/folders/visual_studio/entry2267.aspx


Sandcastle January 2008 のヘルプ作成
作成中
Help 1.x は chm 形式にコンパイルされてすぐに確認できるので簡単ですが,
おそらく Help 2.x の HxS 形式は結構手を焼くんじゃないでしょうか。。。
Visual Studio で [Help Integration Project] を組んでしまうのが一番楽そうなんですが,このあたりについてまとめる予定

 Sandcastle May 2008 日本語ローカライズファイルの変更点

Jan 2008 to May 2008
[hana reference_content.xml]
ADD
  <item id="SeeAlsoOverloadLinkText">{0} オーバーロード</item>

[Prototype shared_content.xml]
Update
 <item id="copyright">2005 Microsoft Corporation. All rights reserved.</item>
 <item id="copyright">2008 Microsoft Corporation. All rights reserved.</item>

[Shared syntax_content.xml]
DELETE
 <!-- JavaScript messages -->
 <item id="UnsupportedUnsafe_JavaScript">JavaScript ではアンセーフ型を扱う API はサポートされていません。</item>
 <item id="UnsupportedGeneric_JavaScript">JavaScript ではジェネリック型やジェネリックメソッドはサポートされていません。</item>
 <item id="UnsupportedExplicit_JavaScript">JavaScript では明示的なインターフェイスの実装はサポートされていません。</item>
 <item id="UnsupportedOperator_JavaScript">JavaScript では演算子のオーバーロードはサポートされていません。</item>
 <item id="UnsupportedStructure_JavaScript">JavaScript では構造体の使用をサポートしていますが,新たに宣言することはサポートされていません。</item>
 <item id="UnsupportedCast_JavaScript">JavaScript では新しい型変換演算子の宣言はサポートされていません。</item>

[vs2005 shared_content.xml]
ADD
 <!-- freshness date -->
 <item id="UpdateTitle"><font color="DarkGray">更新日時: {0}</font></item>

ADD
 <item id="JavaScriptLabel">JavaScript</item>
 <item id="XAMLLabel">XAML</item>

UPDATE
 <item id="MailToLink">BLOCKED SCRIPTSubmitFeedback('<include item="fb_alias" />','<include item="fb_product" />','<include item="fb_deliverable" />','{0}','{1}','<include item="fb_body" />');</item> 
 <item id="MailToLink">BLOCKED SCRIPTSubmitFeedback('<include item="fb_alias" />','<include item="fb_product" />','<include item="fb_deliverable" />','{0}','{1}','<include item="fb_body" />','<include item="fb_subject" />');</item> 

UPDATE
 <item id="MailToLink">BLOCKED SCRIPTSubmitFeedback('<include item="feedback_alias" />','<include item="feedback_product" />','<include item="feedback_deliverable" />','<include item="feedback_fileVersion" />','<include item="feedback_topicVersion" />','<include item="feedback_body" />');</item>
 <item id="MailToLink">BLOCKED SCRIPTSubmitFeedback('<include item="feedback_alias" />','<include item="feedback_product" />','<include item="feedback_deliverable" />','<include item="feedback_fileVersion" />','<include item="feedback_topicVersion" />','<include item="feedback_body" />','<include item="feedback_subject" />');</item>

[vs2005 reference_content.xml]
ADD
 <!-- Security Critical Boilerplate text-->
 <item id="typeSecurityCriticalBoilerplate">この型は SecurityCriticalAttribute 属性を持っているため,使用は .NET Framework for Silverlight クラス ライブラリでの内部用に限定されます。アプリケーション コードでこの型の任意のメンバを使用すると,MethodAccessException 例外がスローされます。</item>
 <item id="memberSecurityCriticalBoilerplate">このメンバは SecurityCriticalAttribute 属性を持っているため,使用は .NET Framework for Silverlight クラス ライブラリでの内部用に限定されます。アプリケーション コードでこのメンバを使用すると,MethodAccessException 例外がスローされます。</item>
 <item id="securityCritical">[SECURITY CRITICAL] </item>

[vs2005 feedBack_content.xml]
ADD
 <item id="fb_subject">カスタマーフィードバック</item>

ADD
 <item id="feedback_subject"></item>

[vs2005 conceptual_content.xml]
ADD
 <item id="autoOutline"><autoOutline/></item>

 SHFB 1.7.0.0 日本語ローカライズファイルの変更点

1.6.0.4 to 1.7.0.0
[SharedBuilderContent_ja-JP.xml]
ADD
 <!-- SHFB Show Missing Component messages -->
 <item id="shfbAutoDocConstructor">&lt;see cref="T:{0}"/&gt; クラスの新しいインスタンスを初期化します。</item>
 <item id="shfbAutoDocStaticConstructor">&lt;see cref="T:{0}"/&gt; クラスの静的フィールドを初期化します。</item>
 <item id="shfbMissingTag">&lt;p style="color: #dc143c; font-size: 8.5pt; font-weight: bold;"&gt;[Missing &amp;lt;{0}&amp;gt; documentation for "{1}"]&lt;/p&gt;</item>
 <item id="shfbMissingParamTag">&lt;p style="color: #dc143c; font-size: 8.5pt; font-weight: bold;"&gt;[Missing &amp;lt;{0} name="{1}"/&amp;gt; documentation for "{2}"]&lt;/p&gt;</item>

Published 2008年10月28日 19:58 by timberlandchapel
Filed under:

Comments

No Comments