TimberLandChapel's Tech Blog

TimberLandChapel provide Tips, tech note and scribbling.
Updated my site as English site for APAC users.
TLC.com .Metrix 4.0 Beta1 released

サイトの日本語化方法はこちら

Syndication

News

INETAJ

情報処理関係官公庁

SQL Server

TLC.com

Microsoft

クリエイティブ・コモンズ

http://www3.clustrmaps.com/

3月 2008 - Posts

Office 2007 用 2003 互換リボン のRelease 1.0 を公開しました。

インストール手順の詳細はこちらを参照してください。(ベータ時のものです)

【Office Excel】Excel 2007 に Excel 2003 に似せたメニューを追加する
http://blogs.timberlandchapel.com/blogs/timberlandchapel/archive/2007/09/06/office-excel-excel-2007-excel-2003.aspx

ダウンロードはこちら 

【Office 2007】TLC.com Excel 2007 用 「Excel 2003 互換メニュー」 アドイン Release 1.0
http://blogs.timberlandchapel.com/files/folders/officesystem/entry2186.aspx
【Office 2007】TLC.com Word 2007 用 「Word 2003 互換メニュー」 アドイン Release 1.0
http://blogs.timberlandchapel.com/files/folders/officesystem/entry2187.aspx

インストールパッケージの更新を行いました。

Excel 用と Word 用の2つのインストールパッケージとして公開しています。

今後,PowerPoint 用のリボンの開発が終わったところで,3本まとめてインストールできたらいいなと思います。

統合パッケージを公開しました。
http://blogs.timberlandchapel.com/blogs/timberlandchapel/archive/2008/10/13/OfficeInteropRibbon.aspx

既存のベータパッケージをアンインストールして,新しいパッケージを導入してください。

大変お手数をおかけいたします。

powered by TimberLandChapel

Posted by timberlandchapel | with no comments
Filed under: ,
Sandcastle January 2008 Release

Sandcastle は Visual Studio で作成した xml コメントをヘルプファイルや web ヘルプにコンパイルするためのツールです。

Visual Studio 2003 の開発環境では NDoc というコミュニティプロダクトが提供されていましたが,この NDoc の後継として位置づけられるでしょう。現在の Sandcastle は提供場所を Codeplex に移して,January 2008 が提供されています。

今回は,この Sandcastle January 2008 Release のインストールと日本語ドキュメントを生成するためのローカライズについてまとめます。

この記事は,
Visual Studio 2005 Servide Pack 1 に基づいて記述しています。

この記事は以下のブランチにわかれています。


Sandcastle January 2008 のインストレーションレポート
http://blogs.timberlandchapel.com/blogs/timberlandchapel/archive/2008/03/22/sandcastleInstall.aspx


Sandcastle January 2008 のローカライズ
http://blogs.timberlandchapel.com/blogs/timberlandchapel/archive/2008/03/22/sandcastlelocalize.aspx


Sandcastle January 2008 のヘルプ作成
作成中
Help 1.x は chm 形式にコンパイルされてすぐに確認できるので簡単ですが,
おそらく Help 2.x の HxS 形式は結構手を焼くんじゃないでしょうか。。。
Visual Studio で [Help Integration Project] を組んでしまうのが一番楽そうなんですが,このあたりについてまとめる予定
Posted by timberlandchapel | 1 comment(s)
Filed under:
シナリオと要件

Sandcastle January 2008 Release で日本語ドキュメントを生成するためにローカライズを行います。

この記事は,
Sandcastle January 2008 Release に基づいて記述しています。

ローカライズのポイント

[Sandcastle January 2008 Release] + [Sandcastle Help File Builder 1.6.0.4] は,デフォルトのインストールでも言語の選択肢に「日本語(日本)」が使用できる状態になっていますが,対応する日本語コンテンツファイルが存在していないために結局は英語のドキュメントとして作成されてしまいます。

ということは,2つのツールのコンテンツに「ja-JP」のローカライズ版を追加してやればうまくいくはずです。この辺は .NET アプリケーションのローカライズのアーキテクチャから予想します。

該当するコンテンツファイルは

  • .\Sandcastle Help File Builder\SharedContent
  • .\Sandcastle\Presentation

の2ヵ所に存在するようです。
また,「.\Sandcastle\Presentation」には,1つの共用コンテンツと,3つのテンプレートに対応したコンテンツが格納されています。

これらのコンテンツフォルダの中に,日本語に対応する「ja-JP」フォルダを作成して,英語のコンテンツをコピーして逐次訳していけばローカライズすることができます。

手順は以下の通りです。

「.\Sandcastle Help File Builder\SharedContent」内の4つの「***BuilderContent_ja-JP.xml」ファイルをローカライズする

「.\Sandcastle\Presentation\hana\Content」内に「ja-JP」フォルダを作って,4つのファイルをローカライズする

「.\Sandcastle\Presentation\Prototype\content」内に「ja-JP」フォルダを作って,4つのファイルをローカライズする

「.\Sandcastle\Presentation\Shared\content」内に「ja-JP」フォルダを作って,「syntax_content.xml」をローカライズする

「.\Sandcastle\Presentation\vs2005\Content」内に「ja-JP」フォルダを作って,6つのファイルをローカライズする

「.\Sandcastle Help File Builder\SharedContent」はフィードバック関連のローカライズ,「.\Sandcastle\Presentation」はヘルプ本体のローカライズに対応するようです。

ローカライズ作業

TimberLandChapel.com でローカライズしたコンテンツファイルをダウンロードに用意してみました。

全てのテンプレートとフィードバックコンテンツのローカライズをしてありますが,フィードバック先の表現など一部変更しなければならないところは残っていると思います。

zip ファイルを解凍して,それぞれ [Sandcastle] と [Sandcastle Help File Builder] をインストールしたフォルダに上書きコピーすればローカライズできるようになっています。

なるべく正規の MSDN 内の表現にあわせてローカライズしましたが,問題等ありましたらフィードバックいただければ。


Sandcastle January 2008 + Sandcastle Help File Builder 1.6.0.4 の生成ドキュメントを日本語化するコンテンツファイル(SHIFT-JIS)
http://blogs.timberlandchapel.com/files/folders/visual_studio/entry2179.aspx



Sandcastle January 2008 + Sandcastle Help File Builder 1.6.0.4 の生成ドキュメントを日本語化するコンテンツファイル(UTF-8)
http://blogs.timberlandchapel.com/files/folders/visual_studio/entry2204.aspx
Posted by timberlandchapel | 2 comment(s)
Filed under:
シナリオと要件

Sandcastle January 2008 Release をインストールします。

この記事は,
Sandcastle January 2008 Release に基づいて記述しています。

関連リソース

まずは,関連リソースの取得元のリストです。注意が必要なのは,Sandcastle のダウンロード先が Codeplex に移ったことでしょうか。


Sandcastle January 2008
http://www.codeplex.com/Sandcastle/Release/ProjectReleases.aspx?ReleaseId=9921


Sandcastle Help File Builder 1.6.0.4
http://www.codeplex.com/SHFB/Release/ProjectReleases.aspx?ReleaseId=9848


HTML Help Workshop (Japanese version)
http://msdn2.microsoft.com/en-us/library/ms669985(VS.85).aspx


Visual Studio .NET Help Integration Kit 2003
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=ce1b26dc-d6af-42a1-a9a4-88c4eb456d87&DisplayLang=en


Visual Studio 2005 SDK Version 4.0
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=51A5C65B-C020-4E08-8AC0-3EB9C06996F4&displaylang=en


Sandcastle Blog
http://blogs.msdn.com/sandcastle/default.aspx


Sandcastle - Documentation Compilers for Managed Class Library
http://msdn2.microsoft.com/en-us/vstudio/bb608422.aspx


Sandcastledocs.com
http://www.sandcastledocs.com/Wiki%20Pages/Home.aspx

今回インストールするのは,Sandcastle で Help 1.x と Help 2.x をコンパイルするのに最低限必要な以下のワンセットです。

基本セット

  • Sandcastle January 2008
  • Sandcastle Help File Builder 1.6.0.4

Help 1.x

  • HTML Help Workshop (Japanese version)

Help 2.x

  • Visual Studio 2005 SDK Version 4.0
Sandcastle January 2008

まずは,根本の Sandcastle January 2008 をインストールしましょう。ダウンロードしてきた [Sandcastle.msi] を実行します。

Sandcastle Setup Wizard 01

Sandcastle Setup Wizard 02

Sandcastle Setup Wizard 03

Sandcastle Setup Wizard 04

Sandcastle Setup Wizard 05

Sandcastle Setup Wizard 06

[Sandcastle Setup Wizard] が起動します。[Next] をクリックします

EULA が表示されるので,[I accept ...] をチェックして [Next] をクリックします

インストール先のフォルダを指定します。デフォルトの設定を使用します

設定は以上です。[Install] をクリックしてインストールを開始します

インストールの経過が表示されます

以上で [Sandcastle] のセットアップは終了です

Sandcastle Help File Builder 1.6.0.4

Sandcastle は基本コマンドラインツールなので,GUI で操作するためのコミュニティツールが提供されています。

Sandcastle Help File Builder 1.6.0.4 が Sandcastle January 2008 に対応したリリースです。これを利用すると,NDoc の操作と同じような GUI でヘルプをビルドできるようになります。

Sandcastle Help File Builder Setup Wizard 01

Sandcastle Help File Builder Setup Wizard 02

Sandcastle Help File Builder Setup Wizard 03

Sandcastle Help File Builder Setup Wizard 04

Sandcastle Help File Builder Setup Wizard 05

[Sandcastle Help File Builder Setup Wizard] が起動します。[Next] をクリックします

インストール先のフォルダとインストールするユーザーを指定します。
    デフォルトでは,「EWSoftware」が指定されますが,これを削除しておいた方が,Sandcastle の隣にフォルダがくるので便利でしょう。

設定は以上です。[Install] をクリックしてインストールを開始します

インストールの経過が表示されます

以上で [Sandcastle Help File Builder] のセットアップは終了です

Help Workshop と Visual Studio 2005 SDK

Sandcastle では Microsoft Help 1.x 形式と Microsoft Help 2.x のヘルプをコンパイルすることができますが,それぞれのヘルプ形式をコンパイルするために必要なリソースがあります。

Help 1.x 形式は [HTML Help Workshop] をインストールすることでコンパイルできるようになります。

Help 2.x 形式は [Visual Studio 2005 SDK] に含まれるツールキットのインストールをすることでコンパイルできるようになります。

[HTML Help Workshop] のインストールは簡単です。

HTML Help Workshop Setup 01

HTML Help Workshop Setup 02

インストールの注意が表示されます。
    Windows のインストールフォルダを変更している場合は注意して下さい

インストール先のフォルダを確認して [Unzip] をクリックすれば終了です

[Visual Studio 2005 SDK] は開発用のツール群としてインストールされます。

Visual Studio 2005 SDK Setup 01

Visual Studio 2005 SDK Setup 02

Visual Studio 2005 SDK Setup 03

Visual Studio 2005 SDK Setup 04

Visual Studio 2005 SDK Setup 05

Visual Studio 2005 SDK Setup 06

Visual Studio 2005 SDK Setup 07

Visual Studio 2005 SDK Setup 08

Visual Studio 2005 SDK Setup 09

Visual Studio 2005 SDK Setup 10

[Visual Studio 2005 SDK Setup] が起動します。[Next] をクリックします

EULA が表示されるので,[I accept ...] をチェックして [Next] をクリックします

インストールするコンポーネントを選びます。
    直接は関係ありませんが [Innovasys HelpStudio Lite] もインストールしておくとよいでしょう

インストール先のフォルダを指定します

インストールの経過が表示されます

SDK のインストールが終わると,[Innovasys HelpStudio Lite] のセットアップが起動します

[Next] をクリックするとインストールが開始されます

インストールの経過が表示されます

特にオプションはなくインストールが完了します

10 2つのコンポーネントがセットアップされると終了します

Posted by timberlandchapel | 3 comment(s)
Filed under: