TimberLandChapel's Tech Blog

TimberLandChapel provide Tips, tech note and scribbling.
Updated my site as English site for APAC users.
TLC.com .Metrix 4.0 Beta1 released

サイトの日本語化方法はこちら

Syndication

News

INETAJ

情報処理関係官公庁

SQL Server

TLC.com

Microsoft

クリエイティブ・コモンズ

http://www3.clustrmaps.com/

8月 2007 - Posts

.NET アプリケーションのパフォーマンス測定を行うことのできる無償ツールをセットアップします。

 

【DevPartner】DevPartner Profiler Community Edition(英語版)をセットアップする
http://blogs.timberlandchapel.com/blogs/timberlandchapel/articles/1491.aspx
Posted by timberlandchapel | with no comments
Filed under:

一念発起して,Community Server 2007 にアップグレードしようと思い立って,アップグレード計画を立てているわけです。

日本向けのサイトを構築している以上,日本語化は大前提になりますね。

そこで

□Community Server 2007 用の日本語リソースファイルを手に入れよう

ということになります。

現在の TLC.com のリソースファイルはちょこちょことカスタマイズして育てたものですが,あまりにもバージョンの違いが大きそうなので,泣きながら封印することに。

公式サイトのコミュニティには inomata さんが作成されたCS 2.1 用の Japanese Language Pack がアップロードされています。この 2.1 用のリソースファイルを改造させていただいて,TLC.com 用にカスタマイズすることにしました。

【TLC.com 用の CS 2007 日本語リソースファイル作成のためにやったこと】

  • CS 2007 英語版のリソースファイルの XML インデントをすべて削除
  • CS 2.1 用日本語 Language Pack の XML インデントをすべて削除

インデントを削除することで,単純な比較を行う際にブレる部分を大分抑えられます。(オリジナルのリソースファイルもかなりインデントが乱れている状態です。)

  • CS 2.1 用リソースファイルで不足するキーの特定

2007 になって新たに追加されたキーが当然あるので,そのキーのリストを作成します。ここはファイルを比較しながら地道に移植を繰り返します。(移植したキーの一覧は別途)

移植する新しいキーは当然英語表記しかないため,逐次日本語化してしまいます。

  • 英語リソースファイルと日本語リソースファイルのインデントをきれいに整える

趣味的な問題もあるんですが,インデントをそろえておくと,機械的な比較やシーケンシャルな解析を行う際に余計な手間をかけなくてすみます。

  • Format 処理される ”{0},{1},{2}” などの書式指定項目の差異を解析します

なかなか見つけにくいのが,書式指定項目の数が変更になってエラーになるというパターンですね。今回もいくつか見つけました。

書式指定項目の数が増えたり,書式指定項目がそもそもなくなってしまったりというやつです。

リソースファイルをテキストファイルとして読み込んで,書式指定項目が存在する場合はその数を解析して,英語版と日本語版の結果を比較します。

ここまで修正してしまえば,ひとまずは動作します。あとはテストに回しておかしい箇所から修正していくというところです。

  • ”Resources”,”ControlPanelResources” の変更は,機能変更からある程度変更箇所のあたりがつけられます
  • ”emails” の html 書式の追加が今回はやっかいですね。。地道に修正するしかないのですが

作業中は

  • XML の編集は Visual Studio (インデント解除・再インデントなどはかなり楽ちんです)
  • ファイルの単純比較は Rekisa
  • 書式指定項目の解析などは自前でツールを作成して対応

だいたい1日の作業で,ベースラインのリソースを作成できました。これから細かく日本語化改善する部分はありますが。。。

自分のサイト用の細かくチューニングしたリソースファイルを育ててみてはいかがでしょうか?

Compuware 社の品質管理ソリューションである,DevPartner はアプリケーション開発プロジェクトの品質管理の自動化を強力にサポートしてくれます。

・DevPartner 公式サイト(CompuwareJapan)
http://www.compuware.co.jp/products/devpartner_fm/

 

TimberLandChapel.com では,この度 DevPartner に関するユーザーグループを立ち上げました。

TimberLandChapel.com では,この度 DevPartner に関するユーザーグループを立ち上げました。

立ち上げ時点でのコンテンツとして以下の提供をローンチします。

DevPartner Studio 8.0 日本語版のインストレーションレポート

DevPartner Studio 8.2 英語版のインストレーションレポートと一部日本語化の手順

DevPartner,TestPartner に関するフォーラムの設置

DevPartner 7.x によるプロジェクト解析に関する TLC.com Workshop テキストのダウンロード

DevPartner 7.x によるプロジェクト解析に関する TLC.com Workshop デモソースコードのダウンロード

※ コンテンツのダウンロードには利用規約への同意と,TLC.com Community Stage へのユーザー登録が必要になります。

コミュニティで DevPartner に関する情報を共有して,このソリューションをもっと開発プロジェクトのアドバンテージになるように育てていきたいと考えています。

ローンチイベント第1弾として,DevPartner 8.2 日本語化モジュールの改善プロジェクトを行います。
http://blogs.timberlandchapel.com/blogs/timberlandchapel/archive/2007/08/20/1467.aspx
Posted by timberlandchapel | 1 comment(s)
Filed under:

■TimberLandChapel.com では,Compuware 社の品質管理スイートである DevPartner のユーザーグループを立ち上げました。

http://blogs.timberlandchapel.com/blogs/timberlandchapel/archive/2007/08/20/1461.aspx

 

■現在 DevPartner の最新版は 8.2 ですが,これはまだ英語版でのみ提供されています

 しかし,2007/08/07 に CompuwareJapan のサイトでコードレビュールールの日本語化モジュールの提供が始まりました。

DevPartner Studio Professional 8.2 英語版用 コードレビュー ルール日本語化モジュール
https://www.compuware.co.jp/products/devpartner_fm/dl_devpartner.html

このモジュールを使用すれば,日本語でないとツラい箇所の大部分である,コードレビューのルールを日本語化することができます。(日本語化の手順はこちら

しかし,この日本語化モジュールもまだまだ自然な日本語には至っていないようです。

そこで,

■TLC.com ユーザーグループのローンチイベント第1弾として,

この日本語化モジュールの日本語改善プロジェクトを行います

【参加方法】

改善したい・改善したほうがよい訳部分について以下の事項をフォーラムに投稿ください

    • コードレビュールール ID(必須)
    • 改善したい個所の原文(オプション)
    • 日本語の改善案(必須)

ある程度情報がまとまった時点で CompuwareJapan 様にフィードバックを送信します。

皆さんの参加をお待ちしております。

Posted by timberlandchapel | with no comments
Filed under:

TLC.com Workshop デモ 「DevPartner によるプロジェクトの解析」デモソースの提供を開始致しました。

【概要】

「DevPartner によるプロジェクト解析」デモソースコードは,Compuware 社が提供する品質管理ソリューションである DevPartner を利用して,開発プロジェクトの解析を行う方法論の概要を体験するために,いくつかの問題点とその解決法を示したソースコードです。

【前提システム】

  • Windows XP Professional
  • Visual Studio 2003
  • DevPartner 7.x

【ダウンロード URL】 ※ 登録ユーザーとしてログインが必要ですこちらからアカウントを作成してください。)

http://blogs.timberlandchapel.com/files/folders/devpartner/entry1542.aspx

【注意点】

コンテンツのダウンロードにあたっては,利用規約をよくお読みになってください。

コンテンツのダウンロードを行った場合は,利用規約に同意いただけたものとみなします。

(近年,ネットの情報に対して,自分自身が今直面している問題の直接の答えを安直に要求する傾向がみられるようです。

コンテンツの提供は,技術者の皆さんが自らの問題を解決するためのヒントを得られるように提供しているものです。)

Posted by timberlandchapel | with no comments
Filed under: ,

TLC.com Workshop テキスト 「DevPartner によるプロジェクトの解析」セミナーテキストの提供を開始致しました。

【概要】

「DevPartner によるプロジェクト解析」セミナーテキストは,Compuware 社が提供する品質管理ソリューションである DevPartner を利用して,開発プロジェクトの解析を行う方法論の概要を解説したテキストです。

  •  DevPartner の概要
  • DevPartner の基本操作
  • ソースコードレビュー機能
  • カバレッジ分析機能
  • メモリ分析機能
  • パフォーマンス分析機能
  • メモリ分析のコツ
  • パフォーマンス分析のコツ

各機能の解説・利用方法と,その機能を利用した基本的な運用シナリオを解説しています。また,メモリ分析・パフォーマンス分析を行う際のコツも併せて解説しています。

【前提システム】

  • Windows XP Professional
  • Visual Studio 2003
  • DevPartner 7.x

【ダウンロード URL】 ※ 登録ユーザーとしてログインが必要です

http://blogs.timberlandchapel.com/files/folders/devpartner/entry1498.aspx

【注意点】

コンテンツのダウンロードにあたっては,利用規約をよくお読みになってください。

コンテンツのダウンロードを行った場合は,利用規約に同意いただけたものとみなします。

(近年,ネットの情報に対して,自分自身が今直面している問題の直接の答えを安直に要求する傾向がみられるようです。

コンテンツの提供は,技術者の皆さんが自らの問題を解決するためのヒントを得られるように提供しているものです。)

Posted by timberlandchapel | 1 comment(s)
Filed under: ,